HOME>イチオシ情報>借りる前に知るべきこととは?貸事務所の審査基準を理解しよう

貸事務所を利用するために…

事務所を借りる時は、貸主の審査を受けることになります。しかし、審査についてよく分からない方がほとんどでしょう。ここで、その審査について紹介しているので、参考にするといいです。

借りる前に知るべきこととは?貸事務所の審査基準を理解しよう

仕事

事務所を借りる時の審査について

貸事務所を借りる際は、お金を借りる時と同様に審査を受けることになります。それは、貸主により違っていて、審査内容や基準が定かではありません。しかし、無茶な条件を出してくれる方には、断りを入れる等は共通しているようです。ですから、借りる際に出来たらいいなと思って、無理な条件を言うのは止めておきましょう。また、起こす会社の業績も審査の対象になるため、事業計画などを作成して、貸主から様々な質問があっても答えられるようにするといいでしょう。

貸事務所を借りるための審査に必要になることが多いもの

  • 会社概要書類
  • 会社謄本の書類
  • 連帯保証人の身分証明する書類
  • 決算書類

不明な点は早めに解決

貸事務所を借りる時に、疑問に思うことはたくさんあるでしょう。それなのに、不明なことをそのままにしておくのはよくありません。よく聞かれる質問があります。自分が貸事務所を借りる時の参考にしましょう。

気になる貸事務所に関するギモン

会議室

貸事務所を借りると、どんな義務が発生しますか?

事務所を借りた場合、賃料の支払い・使用する際のルールを厳守する・修繕を負担するなどの義務があります。特に、不注意で部屋を汚したり設備を壊したりすると、それらの修理費用を出して入る前の状態に戻さないといけません。

貸事務所を契約時に支払う料金は何があるのでしょう?

家賃となる賃料や管理費・敷金・礼金などと、支払うことになる料金はアパートを借りる時とほぼ同じです。ただ、貸事務所はアパートを借りる時の倍以上の料金を支払いますよ。

貸主が負担する費用はありますか?

電球や窓ガラスの破損など使用したことで交換や修繕が必要になったものは、基本的に借主が負担するようです。また、空調設備や排水管などの建物本体に関わる設備は貸主の負担になるでしょう。詳しくは、契約前に不動産会社などに確認しておくべきです。